ホーム > やまじゅう紹介

やまじゅう紹介・会社案内やまじゅう紹介・会社案内

店主よりご挨拶

私共の会社は、会社と言っても、ほんの少人数で作業している家内工業の様なものです。伝統食品である”かつおぶし”は、そのような家内工業の中で、ひとつひとつの工程が伝えられてきました。そうして伝えられてきた”かつおぶし”を絶やしたくないという気持ちで、良質の鰹を選び、じっくり手をかけて、素晴らしい”かつおぶし”に仕上げようと努力しております。

このホームページによって、私共に伝えられてきた、昔ながらの製法を記録に残したいという思いもあり、”かつおぶし”に関する博物館の様なものになればと思っています。 そして、私共、製造業者と消費者がインターネットで繋がることによって、おいしい物を、広く、なるべく安く皆様に味わっていただけたらと思います。

(店主より)

▼工場風景です▼

工場風景 工場風景 工場風景 工場風景

会社概要

株式会社 ヤマ十増田商店
代表取締役 増田芳男 (四代目)

《会社略歴》

明治20年(1887年):
創業者増田重五郎がマルジュウから、別れてヤマジュウを焼津町に設立。
二代目 増田重太郎
三代目 増田善八郎
昭和36年(1961年):
現在の地、小川に移転
昭和62年(1987年):
株式会社ヤマ十増田商店設立。
平成09年(1997年):
削り節部門設置
平成12年(2000年):
鰹節の通販開始。インターネット店オープン
平成14年(2002年):
増田芳男四代目社長に就任
平成18年(2006年):
つまんでみっか「鰹節シリーズ」 販売開始
平成20年(2008年):
日本鰹節協会主催、第19回全国鰹節類品評会に於いて水産庁長官賞受賞
平成20年(2008年):
「旨うまいそばつゆ」販売開始
平成21年(2009年):
「やみつき手軽だし」販売開始
平成24年(2012年):
日本鰹節協会主催、第20回全国鰹節類品評会に於いて水産庁長官賞連続受賞
平成24年(2012年):
けずり節小袋「食べ尽くし」販売開始
平成25年(2013年):
つまんでみっか「おつまみマグロ」販売開始
平成28年(2016年):
日本鰹節協会主催、第21回全国鰹節類品評会に於いて農林水産大臣賞受賞
平成28年(2016年):
工場併設の「けずりたて直売所」を開設。
平成29年(2017年):
鰹節工場内での朝市「てびやまるしぇ」をスタート。
平成30年(2018年):
「けずりたて直売所」が、静岡県主催「地域のお店デザイン表彰」に於いて特別賞を受賞。

住 所・連絡先・お問い合わせ窓口

〒425-0031
静岡県焼津市小川新町5丁目4番9号 GoogleMap
TEL : 054-628-3677 /
FAX : 054-626-3654

お電話でのお問い合わせは平日9:00~17:00でお願い致します

ご意見・ご感想、Eメールでのお問い合わせは、お問い合わせフォームよりまでお願い致します。

地図

けずりたて直売所のご案内

今月のおすすめ商品

商品カテゴリー

LINE

*お知らせ* 鰹節工房やまじゅうのホームページへようこそ!!

2021.08.28
 やまじゅうでは、通常はまき網漁の鰹の中から、質・鮮度ともに良い鰹を選んで原料にしています。一本釣りの鰹は生食用のため、通常は脂が多く、凍結方法も鰹節には向かない凍結方法なのですが、今回は、たまたま南方漁場の脂の少ない鰹節にむいた鰹が水揚げされたため、一本釣り漁の鰹を使った鰹節を作ることができました。  普段使っているまき網漁の鰹も十分美味しいのですが、一本釣り漁の鰹は、まき網漁の鰹に比べ、鮮度がよく、魚質のムラも少ないため、比較的きれいに削りやすく、味も上品に仕上がっていると思います。  今回の鰹は、静岡県の実習船「やいづ」で、地元の焼津水産高校の生徒が実習航海に出て漁獲した鰹を競りで買い、一本一本丁寧につくりました。やまじゅうの自信作です。  普段は使えない鰹からつくった鰹節ですので、この機会にぜひお試しください。
やまじゅうブログ
トップに戻る